いかなる方向にもアツく!
<< 今日はリンガレCD発売イベントにしてラスト | main | 月曜日はウナ曜日 >>
0
    最高の星降る夜☆

    土曜日のリンガレ!

    最高でした!

    出演者、お客さん、会場スタッフ、、、あの場所にいたすべての仲間たちに感謝!

    なんて、企画者がよくいうチープなセリフがあるけど、

    ホント、そんなチープなセリフが如実に現実味を帯びて刺さる、そんな夜だった

     

    ※たのしかったアコーディオン活動。 

     

    企画なんか仕切ったことないしさ

    みなしごの時はいつもカツニーまかせだし

    浴衣でドリンク一杯、とか、冬鍋企画、とか、色々あったんだけど、

    結局どれも実現にいたらず、良く言えばシンプルな感じに仕上がった

    最後だからってお客さん呼ぶぐらいしかできなくて。

    でもその呼んだ人みんな来ちゃって()

    物理的に空調効かなくて会場ゲキアツだった!

    「ユキが最後」っていうダシがよく出たもんだ

    ※ゲキアツな客席。こんなの見たことない!!

     

    そのラストをできるだけたくさんの人で見届けてやりたい、という気持ちで、

    普段お客さん呼ばない(呼べない)私が頑張って来る日も来る日も声かけて。

    でも考えてみればその日は私のアコーディオンラストでもあって。

    ユキのため、と思ってたけど、結局は自分のため

    「俺はシッポリと、少人数で終わりたい」とか言いやがって。

    でも考えてみれば私はユキのマネージャーでもなんでもなくて、

    私だってユキ&ゆきの半分の意思を担うカタワレとして単に、多くの人に演奏を見てほしくて、

    それでたくさんのギャラリーに囲まれてラストアコーディオンが披露できて単純に嬉しかったのだ

    ユキをダシに使って堂々とヒダビシャスを呼ぶこともできたし、またタクシとも共演できた

    ちがうか

    そもそもリンガレに出演するようになったのも、ヒダさんとお近づけたのも、タクシのおかげ

    そのキーパーソンのタクシとお近づけたのはユキのおかげ

    ユキ&ゆきにとって一番の居心地のリンガレで育ち、リンガレで卒業できたことに多大な感謝をしている

    こうして人と人とがつながって、また離れて、また新しい人と出会って

    いわゆる普通の人がする普通の年の取り方してたら知りえなかった仲間という財産が、音楽を通じて山ほどある

    山ほどあるのにまだ溢れてる

    知らない金塊があちことに埋まってる

    こんな生活、アコーディオンやめたってやめられない

     

    そんなことを思いながら演奏していた

    演奏中はただただ幸せで、感謝の気持ちでいっぱいで、やたら楽しかった

    たくさんの想いがあふれて、緊張するどころか家にいるよりリラックスしてた()

    感謝の気持ちというのがこれほど人の気持ちを温め、原動力になるものだってのを感じ、

    ひいてはこんな場所を与えてくれたユキに、いつも支えてくれたカツニーに、

    この大切な日に出演を快諾してくれたアーティスト、忙しい中駆け付けてくれた皆さんに・・・

    ・・・イカンイカンまた始まった()

     

    ユキが八丈島に行くと言い始めたのが1年ぐらい前で、

    その日が現実に近づいている

    最後のライブではもっと感傷的になるのかなと思っていたけど、そんなの微塵もなかった

     

    でも、企画が終わり、フッと力が抜けて、帰って寝て起きたら、

    初めて気付けなかった寂しさが降ってきて、

    通り雨のように私は泣いた

    それはなんの涙だかハッキリ分からない

     

    人を動かすもの

    感情を揺さぶるもの

    芸術がなせる最大の力だと、私は思っている。

    | みなしご ゆきねぇ | - | 09:25 | - | trackbacks(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 09:25 | - | - | - | - |
      http://yuki3745.jugem.jp/trackback/4937
      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ