いかなる方向にもアツく!
<< もしものコーナー | main | 地獄に落ちるほどでもない地味なイタズラ >>
0
    苦しまぎれのウナギ

    月曜日なのにいきなり眠くてだるかった

    週末のライブに電車で行ったことで思わぬ苦難に立ち向かったことで、

    それに伴う筋肉痛とショックとドラム血豆と転んだスリキズが私を支配していた

    夏バテもあったと思う

    それに加え、月末で事務所がバタバタしていた

    おねえさんたち、みんな目がつりあがってる

    赴任してちょうど一か月の私は、月末月初の仕事量が想像できなかった

    こんな日は誰にも触れずに帰るが吉・・・

    あー月曜日から疲れた!

    夏バテかもしれん

    でも週明けからこれではまずい、明日から月初の忙しさが襲ってくるからそれに備えて帰ろう

    去年までよく行ってたウナギ屋でうな丼食べて帰ろう!

    パソコンを切り、

    鞄を机の上に並べたその時だった

     

    ひとりのお姉さんが、

    「これ!明日の朝便で出したいの、おねがいー」と叫んだ

    その人の頭から煙が見えたのでヘルプに行った

    各店舗に、4種類の資料をそろえて送るのに、一種類ずつまとめるクリアファイルと、

    各店宛ての封筒と宛先をコピーするという一連のものだった

    これ、そうとうな物量があるぞ

    やり始めたところ、同じく頭から煙を出したほかのお姉さんが「私もー、私の方もおねがいー」と、

    同様の作業をあと倍量頼んできた

    一人目の人と違うのは、「グミの作り方ブックレット」をA4用紙から作成するところからで、

    折り紙を伴うものだった(笑)

     

    何も考えなくていい、しかし省力できない数種の手作業が得意だ

    私はモクモクと作業を続け、すべてが完了した時、帰ろうと思った時間から2時間が経っていた

    クタクタとペコペコで事務所を出た

    もう錦糸町まで待てない

    うなぎ、新宿で食べたら高いだろうな、と思いつつ、例のうなぎ店の営業時間を調べると・・・

    なんとその店がフランチャイズで、新宿にもあることが判明!しかも会社から新宿駅の間という絶妙なロケーション!

     

    但し、大きなビルの地下なので入り方が分からず多少グルグルしたけど、

    あ、あった!

    錦糸町店は小汚くて、ウナギの煙が立ち上る狭いカウンター店だったのに対し、

    新宿店は内装もきれいでテーブル席もたくさんあり、和気あいあいとしていた

    私はうな丼とビールだけなのでカウンター席に座り、お茶漬けのような速さでうな丼をかきこんだ

    あーうまかった!

    食べたい時に食べる旬のものほどウマイものはない

    30代のころまではウナギが苦手だったけど、年を取ってそうもいかなくなった

    疲れているときに食べなくなるウナギ

    今度は最短ルートを調べて、シューイチ以上通いたい(笑)

    | みなしご ゆきねぇ | - | 11:09 | - | trackbacks(0) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 11:09 | - | - | - | - |
      http://yuki3745.jugem.jp/trackback/4933
      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ