いかなる方向にもアツく!
<< 夏の思い出シリーズ!! | main | ぜんそく容疑が晴れた件。 >>
0
    まさかの喘息デビュー戦?!
    まー咳がエンドレスだっつって!

    キャンプから帰ってきてからずーっと、かれこれ1ヶ月になる
    いつもの気管支炎は2〜3カ月咳をするから、言ってみりゃまだまだ序の口なんだけど、
    年とってきてから実際に咳き込むと苦しいし疲れるし吐きそうになるし頭痛もしてくる

    それでも今回は早めにと、キャンプの翌日にはすぐ耳鼻咽喉科に行き、毎度の気管支炎だと思い咳止めと抗生剤を飲んだ
    でもそれは専門医じゃなかった
    一ヶ月ぐらいしてまだ咳が続くようなら呼吸器内科を
    と言われ、呼吸器内科なんて存在と、耳鼻科が専門医でないことを初めて学習

    そして今その一ヶ月後
    全然咳が収まってないどころか酷くなってる!
    先週のアンガの時に発作が出て吐き戻しそうになるところを、アヤッチに炭酸水もらって助かった

    日曜日は無駄に安静にしてたから忘れてたけど、昨日仕事してたら昼からずーっとゴホゴホゴホ
    しまいには頭痛で仕事にならないってんで、思いきって早退し、病院にいくことにした
    一ヶ月前に調べて狙っていた、地元の駅ビルにある呼吸器専門科のホームページで、診療時間等を調べようとしてドギモ
    お盆休みで、その第2希望も第3希望もアウト
    やっとみつけた、市内だが駅を二つ隔てた呼吸器内科を発見
    電話してみると、院長は不在だが呼吸器専門医の副院長がいるというので、藁にもすがる気持ちでゴホゴホと暑い中歩いて行った

    診断はアレルギー性の気管支喘息で、
    耳鼻科的にいう気管支炎とは違うものであることがわかる
    アレル源が何か知りたかったけど、採血はゴメンだったので、持ち歩いてた人間ドックの血清検査の用紙を見せ、問診とで、風邪ウイルスのアレルギーであることが特定された
    毎回、風邪の後に咳が残るのは、気管支炎じゃなくて喘息持ちだった疑惑が発覚!

    ゲエエ
    喘息っていったら代表的な「不治の持病」じゃん
    ショック!


    道理で咳止めも気管支拡張剤も効かないわけだということで、それらを一切カットしてステロイドの吸入剤だけが処方された
    「喘息もち」の人が持ち歩いてる、例のアレ
    シムビコート

    またこれが薬価5775円と高値
    朝晩吸って2週間分あるらしいんだけど、2週間じゃ到底治らないだろうからなくなる度にまた診察に来るようにとのこと
    処方箋が必要な薬なんだって

    じぇじぇー!
    私はこの高い薬を何度も買わなくてはならないことより、2週間じゃ到底治らないと断言した事実に震えた

    怖っ!
    ステロイドそんな長いこと服用したらラリッてまうやろ(しらんけど)

    というわけでなかなか完治しないといわれる喘息デビューしてしまった(まだ信じてないけど)
    これが小児ぜんそくで、大人になったら治るやつだったらいいのに(苦笑)


    ところでこのクスリ、特効薬的な物だと思ったけど全然おさまらないぞ?
    むしろ粉吸って逆に苦しい、みたいな(苦笑)
    やっぱ私は喘息なんかじゃないんでね?


     
    | みなしご ゆきねぇ | - | 17:45 | - | trackbacks(1) | - | - |
    0
      スポンサーサイト
      | スポンサードリンク | - | 17:45 | - | - | - | - |
      http://yuki3745.jugem.jp/trackback/3702
      4週間で結果を出す!!喘息の根本的克服法
      まだ間違った治療法を続けるつもりですか? 4週間で結果を出す!!喘息(ぜんそく...
      | 夢のマニュアル | 2013/08/29 10:05 PM |
      CALENDAR
      SMTWTFS
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      SELECTED ENTRIES
      ARCHIVES
      RECENT COMMENTS
      RECENT TRACKBACK
      MOBILE
      qrcode
      LINKS
      PROFILE
      このページの先頭へ